泣くしかないね

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国アウェイ  ACL GS 天津 3−1 川崎

<<   作成日時 : 2009/05/05 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アウェイだ。
川崎は天津のホーム力に負けた。
中国は変わらない。
ならそれに対応するしかない。

アウェイゲームだった、典型的な。
荒いプレー
アジアのレフェリング
ボールパーソン等々。

今日のレフェリーはバングラデシュの人
多分、日本でやればもっと普通にやるだろう

なぜ、そうなるのか
簡単だ

観客が熱狂的だから
普段はサッカーなど興味もない人々も
日本(のクラブ)に勝つ。

それだけのために脳のリミッターが外れるくらい
大きな声で日本と戦う中国を応援する
ただ大きいだけではなく気持ちがこもっている。

それが異様な雰囲気になる。
そういう国だ。

そのホーム力が審判や選手を惑わせる。
選手が荒れ試合が荒れるそのために。審判がコントロール
する必要があるのだが、審判自身が感情をコントロール
できていない。

審判に不満をもちさらに荒れる。
そのループ。

アジアの審判はだめだ。

いうのは簡単だ。
どうやって向上させるか
技術は学べるだろう。
しかしメンタルは学べない。
慣れるしかない。回数をこなすしかない。

最近 家本さんの評判があがっている印象をうける。
感情をコントロールすることに慣れただけだ。
もともと技術のある人だ。

「なぜ、川崎の選手が挑発の乗るのかわからない」

とりあえず、埼スタのビジターに行け
行って修行してこい


関塚さんはクールだった


中国アウェイはクールに熱く


【現地 川崎サポさんへ】

大変 お疲れ様でした、100人程行かれたとか。
次 がんばってください(日本勢の潰し合いはイやです)
ACLはJリーグのもの

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国アウェイ  ACL GS 天津 3−1 川崎 泣くしかないね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる