泣くしかないね

アクセスカウンタ

zoom RSS 第25節 京都戦 @西京極 勝利とはかくも困難にして喜びに満ちている

<<   作成日時 : 2008/09/23 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

勝つってほんとう〜にいいもんですね。
忘れていました。
レフェリーの笛の瞬間、
ああ ホンマに勝ってんやなぁ。

試合後を見計らったかのような豪雨
21節 ナクスタ 大宮戦を思い出した人もいたのでは
あのときは雷のオマケつき
今 思うと
ガンバボーイはあの頃から怒っていたんだ。
ピッチではおもいっきり頭下げてたくせに
勝利後のシャワーということで。


いつものようにキックオフ直前にスタ入り。
どっかに空いてるトコはないかいなっとふらふら
これもいつもと同様。
結構な埋まり具合。
で、適当にもぐりこんだのはゴール裏ほぼ中央最上段

久しぶり

なぜかここ最近端っこのほうだったので
ちょっと新鮮。
(ピンがギリで来ればあたりまえか)


お相手の京都サンガ
シジクレイやらフェルやら手島(もちょっと)やらゆかりのある選手
(ああ、シジクレイ 君はすっかり紫色)
ドカンと立ち塞がりチャンスをつぶし、フィードのうまさで攻撃の基点
となる君は 残念!

あと結構好きな柳沢
個人的になぜ京都戦に行くのかといえば、柳沢を見るため。
相手側からするとこんなイヤな(うまいというか頭がいいというか)選手は
困るんだけど。

11節の万博での試合(社長の挨拶やらがあった)では
流石とおもわせる動き出しとか
いいな、ヤナギ

おお、君はそこにいたのか組では
佐藤勇人と増嶋

僕の中ではヘナチョコイメージのあった まっすう。
なかなかどうして、しっかりしてるじゃないの。
残念なのは近くでロングスローを見たかった。

Cマークの勇人
「黄色い人」のイメージが強かったけど
京都の選手と認識。
ヒゲもいいんでないの
ゴール 決められちゃったし
佐藤勇人がゴールするっていうのはチーム状態がいい
僕は勝手にそう思っています。

それはそれとして、久しぶりの中央付近ということで
あまり試合内容や個々の選手の出来はよくわかりませんでした。
でも燃えた、熱かった
でも

藤ヶ谷 良かった

これも久しぶり?
おお、守護神!!!
(明日もヨロシク)

前半 
ゲームを支配し、1分CKから山口がゴール。
同点にされるも、26分にロニーのゴール。

取れるときに取る。
だからゴールを決めた選手は偉い。

ゴールを決めた選手は偉い。

ゴールが決まったからこそその前のプレーやその前の
プレーまでもが記憶に残る。

後半
ハードな日程の中、大丈夫?
そう思っていたらガス欠。

京都に押され放題。
もっかいいうけど
藤ヶ谷 よかった
林(丈統?君もそこにいたのか)がはずしてくれたり

とにかくピッチの向こう側のプレーが多かったんでない
(まっすうのロングスローが)


どっちが勝ってもおかしくないゲームだったのかな
まだまだこれから



ゴールを決めるということは物凄いことで
ゴールを決めた選手は物凄く偉いわけで
僕らはその選手に対し物凄い賛辞を送らなければいけない。

山口もロニーもようやった!
山口は2戦続けて先制しているし。
ガンガレ サトシ




試合は待ってはくれない
明日はACL アル・カラマ













水本君  忘れてた 








水本君  忘れてた 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第25節 京都戦 @西京極 勝利とはかくも困難にして喜びに満ちている 泣くしかないね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる