泣くしかないね

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇杯の1日

<<   作成日時 : 2007/01/05 01:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・とにかく眠い(夜中まで新宿ブラブラしすぎ)
・千駄ヶ谷到着、浦和 待機列 ナガーーー
・代々木門で開場待ち やっぱネムい
・開場 前段は埋まっている、中断ややメインより
・とにかく寒い。この時秋〜春制は無理
 などと考えながらぼ〜〜 と待つ
・10:30 女子部開始 生で観るのは初めて
 うまい
・眠くて集中できないんだけど、ピンクのチームの
 CBがしっかりしてるなぁ、とくに15番。
・隣の席の人にえらそうに言う (理性が・・・)
・彼女は代表の選手だよ
 と、反対に教えられる。
 そういえば、この人なんかコーチっぽい
・なんでもこの人は毎年来ているという
 盛り上がりだしたのは最近だよね
 昔はこの時間(11時)でも買えたんだよ
 とか
 指定席が完売して保険のつもりで押さえて
 おいたらしい
 ちなみに鹿島が好きなんだけどね、だそうだが
 そんなこと言われても

・ピンクの8番の選手がボールをうまくちらして
 ゲームを作ってるんだよね
 サイドをうまく使ってクロスあげたり
 ダメなら戻して逆に振って
 周りの選手も連動してるよね


そう言われて
 おおーそうか的に感動
確かに。

というよりそんな風に観れません
それどころじゃないですから

ただ、サッカーを観戦するおもしろさの一端を
教えていただいたような
努力します。

そんなこんなでピンクのチームの優勝 おめでとう!


さあ これから男子部

おぃ みんなもっと真ん中固まれ!!!
前に詰めろ
ゲキが飛ぶ

っしゃあ いくぞ
と いつのまにかテンション高いぞ 俺

以下 箇条書き
・ガンバうまくパスをまわしてチャンスを作ってる
・波状攻撃
・でも前半0−0
・後半 15分くらいからか、リズムが・・・・・・
・パスコースが単調なの? ねぇ
・ゴール 遠し
・40分経過 延長に入ればいける
・42分永井? 決められる
・もうわけわからん
・FK なんかくる予感が。
・ただの妄想だった、タイムアップ

このとき僕は頭を抱えてしまった。
2008年 ACL予選の権利の一つに対して。


試合後 選手達が僕等の方へあいさつに。
僕は見ていた。
シジクレイが真っ先にむかってきたことを。
シジはそういうヤツだ。

そして中山とフジ?と3人で宮本っさんを肩車。

今 思いだしても溜め息がでます。
まだまだ修行が足りません。



浦和サポのショータイム
1ヶ月前も見た。
ただあのときはバスの時間の関係ですぐに
戻ったけど。
今回は拝見させていただいた、スタッフが閉めきりを
つたえにくるまで。


覚えている1節
 
は〜やくこいこい お正月〜
お正月には餅食って、ガンバ〜大阪倒しましょ〜


よいお正月 お迎えになられましたか


本年ガンバです

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天皇杯の1日 泣くしかないね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる