泣くしかないね

アクセスカウンタ

zoom RSS 第3節 1−3 大分に気合負け

<<   作成日時 : 2006/03/19 02:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

えー 雨 大分 シャムスカ
なんかやだな〜
いきなりCKからオズマールにヘッドで失点
ごちゃごちゃしてて あら、はいっちゃった まだ1分。

その後も高い位置からプレスをかける大分。
でもその割にはすぐにガンバがペースをにぎる。
まぁ大丈夫だろう、勝手に安心する俺。

マグノ PKもらう。
ほらね、微妙な判定だけどもらうもんはもらおう。
PK職人ヤット お・ち・つ・い〜て左隅 同点ほら。

大分は高松めがけてロングボール
先週もなんか見たような。

ボールを支配 ゴールは割れず前半終了

後半
またいきなりFKからオズマールにヘッドで失点
ボールも良かったけどオズマールやりそう
すげェって感じはしないんだけど

ま、ま 仕方ないよね
まだ時間あるし(汗)

引き続きボールを支配 でも今日は微妙に合わない
決定機は何度か作る ゴールは遠い

しびれをきらしたか朗君 後半18分
ハッシーout 播戸in (寒くないのか,今日も半袖 今日は時間あるぞ GO 竜二!)

引き続きボールを支配 サイド深いとこまでは
播戸もチャンスとばかり裏を突いたり、ロングボールを受け
いけるかと思わせる
 
フェルがボールを持って、持って、持って(やっぱりこうでないと)
抜く(抜いちゃった)シュート! 
枠の上

時間は・・・まだ20分ある!

ん〜 前掛かり?
おまけのカウンター。松代の股を抜け3点目

フタout 前ちゃんin (お〜復帰おめてとう)

時間が・・・ ・・・

試合終了。

とにかく大分の気迫勝ち。早めにプレス、前を向かせない。
テクニシャンが多く細かいパスをつないでこじ開けるガンバに
スリッピ−なピッチは・・・
大分はマグノ取られたのが我慢ならんとばかり気迫の体を張ったディフェンス
ガンバにだけは〜負けられない〜〜
と、言ったかどうかはしらないが。

サイドからクロスまでは何度もあるが大分さんごろごろ。

対して大分は高松をターゲット。ひたすら高松、シンプルこの上ない。
(高松はよかったです、いい選手になったなぁ)
そこから作った少ないサイドからクロスのチャンスを確実にモノにする。
しかも今日はかなりの雨

シャムスカは勝つためにあたりまえのことをあたりまえにやるだけだ

それがスゴイんだけど

そんなサッカーおもろいか?大分さんよ

これが俺たちのサッカーだ
これが大分トリニ−タの誇りだ
そんな声が聞こえてきそうだ

サッカーの内容は好きじゃない
でも好感をもってしまう

やはり 取れるときに取れかった、そこじゃないかなぁ

次はガンバのサッカーね、九石ドームで。
マグノがお礼に行きますんで

な〜んか 因縁めいてきたなぁ


まだ3節
くそ寒い(しかも雨)中、選手 サポのみなさん
お疲れさまでした、風邪ひかないでね


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第3節 1−3 大分に気合負け 泣くしかないね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる